BICカメラに出入りし、その際店員が言った言葉「SONY製品はポイント5%ですから‥」。この店、10%ポイント付加が原則の筈。ポイント付加をメーカー側は安売りと判断しているのか、圧力がかかっているようです。消費者側から言えば、BICカメラの価格は、いつもその分だけ高く設定され、競争相手があった時だけ値下げする商法です。以前からNIKONとかのポイント付加ゼロとかよく言われました、消費者は少しでも安く購入したいのに、メーカー側は神経を逆なでするそんな商法が今でもまかり通っています。どう思われますか。