寒くなってきましたね。約見開き(2ページ)ごとの一言的感想です。ジャンプを手元に、読んでみて下さい(できたら)。

美味そうな扉絵。読切版にいないキャラがいますね。幼馴染とかかな?ゲソピーナッツバター。読切版を彷彿と。。。


凛とした扉絵。女の子を登場させない心意気がすごい。今後に登場するキャラとか。


チャーハン。いきなりの勝負があっさりと。。。女の子は幼馴染かな?


親子で毎朝、料理対決をしているのか…。ゲソが、不味そうだな…。


いきなりの触手プレイ…だと…?!エロ過ぎ。ジャンプで描いたらダメなモノが描かれているような…。


イカが気になって、荒野とか…。不味さも極めるのは面白いなぁ。スカイツリーのポスターがあるから、下町の定食屋?


プルン。黒服の感じは、恋染紅葉を思い出させるな…。アーバンライフプランナーの峰ヶ崎。セクシーですなぁ。


地上げか…。料理が出せなかったら、廃業とか…。口約束だけど、展開に影響しそう。


読切が高校の話だったから、その前日譚からスタートする感じですね。親父さんは、息子を定食屋よりも、大きいところに行って欲しいのだろうな。


ひでぇ…。肉の質感までエロく感じる。じゃなくて、食べ物を粗末に…。クレンザーが、キツイ。


したたりも、エロく感じる。じゃなくて…。峰ヶ崎さん、既にアヘ顔じゃないっすか。踏まれた肉を使うのかな。


ふーむ。バトルマンガ的だ…。怒りながら、料理をするのは面白い。


ニンニクを刻んで、蒸して、潰して…。あ、パンとベーコンは買って来たのが、あるのか…。


じゃがいもか…。ギャル曽根さんがやりそうな料理だな…。実際、やってみたいけど、難しい…。


料理は、人が喜んだら、それで良いと思う。目の描写がリアルで気合が入っているな。


完璧に、「イって」ますやん。。。ジュワァァァ。


どうにも、食材とか、断面が、完璧にエロマンガに思える。キノコが脂を吸うってのは、料理に役立ちそう。


「もっと…その、ください…!」。エロマンガだった…。食欲と性欲って近いモノがあるな。


完全に見開きがアウトである。PTAきやがれ!マッチョには需要があるのか?


足に汗をかかせたのが、確信犯でしょうなぁ。


店を閉める…だと…?!ずっこけが面白いけど、無駄にページが大きいな…。


これは、親父とも後々、戦うってことだろうな。旅立ちとは、良い感じかも知れない。


ここから、読切版の高校に繋がって行くのか…。編入試験ということは、普通の受験はしなかったのか。『高校課程の単位』は、親心だと思う。


卒業到達率10%…。親父は、マンハッタン…だと…!?


ZAWAZAWA。デブ過ぎる医師…。マクフリー。医者の不養生の体現者だ。


僧正がハッチャケすぎ…。服を破る意味…。


やはり、親子対決か…。料理の全てを捧げる…。そんな女。ラブコメ要素もあるのかな。


『不味い』が上手だな。読切版のお嬢様…。中々、上手な第1話だなー。


ソーマ、超難関の編入試験を突破できるか!?次号も食欲ムラムラセンターカラー大増25ページ!!