セブンイレブンでジャケ買い。
タイトルがシロップ16gとかくるりとかナンバーガールとかスーパーカーをリスペクトって感じで。
シロップとか森のクマさんとかが好きです。
このひょうひょうとした殺伐した感じ、良いです。
松本大洋になんか通じるものがあったりなかったり。

素晴らしい世界 (1) (サンデーGXコミックス)

素晴らしい世界 (1) (サンデーGXコミックス)

  • 作者: 浅野いにお
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2003/05/19
  • メディア: コミック
  • 購入: 8人 クリック: 100回
  • この商品を含むブログ (308件) を見る

オレカ収穫

2018/01/30

一週間前…
f:id:endou123:20140413162652j:plain
この二体をゲットして来ましたw
今は対陰龍用の不死鳥、魔ラフ、後カッコいいから
ドーシュの製作中w

http://www.flickr.com/photos/47789610@N04/12492527603

 どうも。俺俺です。前回に引き続き、マレーシアの治安について書いていくよ。

マレーシアで安全な地域はどこか?だね

スターをくださるとのも嬉しいのですが・・・

当ブログ記事を「はてなブックマークで」ブクマしていただけると

もっと私のモチベーションがアップして、よりすばらしい記事を書けるようになします。

ブックマークをよろしくお願いします。 

photo by Christian Junker - AHKGAP

マレーシア国内でも比較的安全な地域

前回の記事を参照の上この記事を読むと分かり易いです。

 

もったいぶらないで早速紹介。

  1. ペナン島
  2. サラワク州

この2地域については、安全性を保証できるかと思います。

理由は華僑が支配しているからです。

もちろん、華僑が100%信頼できるかという話は置いておきましょう。しかし、マレーシアを支配している民族の中で一番マシな民族です。民族的な偏見も強くなく、勤勉な方々です。

華僑の方々はマレー人以上にマレーシア国内での治安問題に積極的に取り組んでいます。RELAとい準警察のような団体が存在し、華僑の方々がとりわけ活発に参加しています。私の友人にもRELAに参加している人が居て、その中でもトップレベルの人で、マレーシアの治安の悪さについてよく聞かされたものです。

 

逆に危険な地域

  1. クアラルンプール
  2. ジョホール州

よく日本では移住先として挙げられる2カ所ではありますが、治安の面だけみるならば最悪です。生活の便利さでは良いのですが。

テレビや広告の宣伝は、いつもポジティブです。彼らはビジネスに乗っ取って行動している訳なので、悪い事ではないと思います。

しかし、いざ自分が移住者となる時にそのポジティブさが何の役にも立たず、後悔になってしまっては元も子もないのではないでしょうか?

 今度はマレーシアのポジティブな事も書こうかなぁ?

 何か質問などありましたら、コメントください。返信があるかもしれません。

アディオス

日本脱出先候補ナンバーワン国 マレーシア 資産運用・不動産投資・ロングステイ 武智志穂と行く かわいいマレーシア

f:id:piyorin_piyorin:20160426153825j:plain

Vorkersって知ってますか?

 

http://www.vorkers.com/

 

細かくはサイトを見てもらえればと思いますが、要は、 

  • いろんな会社の社員(or元社員)が
    自分たちの会社について複数の項目から採点(5点満点)

  • 併せて組織体制・企業文化・入社理由・入社後ギャップ・・etc
    などについてのコメントを投稿 

そして、これらの結果を、

社員の職種や在籍期間ごとに見ていくことのできるサービスです

 

あえて言うのであれば、

オンライン上でOB訪問ができる

ようなサービスとも言えるかもしれません。

 

  • Vorkersを使うことのメリット 

Vorkersを使うことのメリット 

OB訪問の場合、いろんな年次の社員から、

話を聞くには結構な時間がかかりますが、

Vorkersであればほんの数分で完結します。

 

その会社にいる人のムードとか、仕事上の込み入った話とか、

複雑なその会社ならではの事情とか、その会社の面接で好まれやすいタイプとか、

実際に人に会わないとわからない情報もたくさんあるとは思いますが、

 

OB訪問をするまでもなく、Vorkersを見ておけば把握できる情報もかなり多いです。

 

OB訪問のアポを取るとか、移動や面談で時間を使うとか、そういったことって、

就活で忙しい中だと結構な負荷だと思います。

ですので、よほど志望度が高いところではなければVorkersで済ませておく

というのもあるのではないでしょうか。

 

あと、OB訪問をするとしても事前にVorkersで生声を見ておいたほうが

シャープな質問ができるかと思いますので、

そういう意味でもオススメです。

 

※ただし、大きな企業を受ける方に限定された話です

 規模によってはVorkersの口コミ数も少ないので

 どのみちOB訪問をしないといけないかもしれません

私は小学生の頃から、個人が経営する、町のきったねぇ古本屋で100円や50円の文庫本やCDを漁るのが趣味でした。
記憶を辿ると、
文庫本なら
・星新一のショートショート
・スニーカー文庫等のファンタジー物・RPG物
・内田康男さん赤川次郎さんなどのミステリー物
といった具合です。

特に星新一は大変愛読していて、ショートショート集だけで20冊以上持っていました。
小学校の国語の教科書に、「おみやげ」という作品が載っていたのを覚えている人もいるのではないでしょうか。
あらすじは、宇宙人が人類の進化のために、宇宙船の設計図などを詰めたタイムカプセルを地球に残していったのに、人類がそれを開けることなく、核戦争でタイムカプセルごと焼失してしまうというお話です。
4ページ程度の短いお話しです。

私が星新一作品で一番好きな話は、「処刑」です。
基本的にショートショートは、文庫本で20ページ以内に収まるぐらいです。非常に短い文章量できっちり起承転結を付けているため、登場人物の精神状況の描写などにはあまりページを割きません。
そんな中、この「処刑」は星新一作品にしては珍しく、主人公の心の葛藤といった描写があり、引き込まれるし、感情移入してしまいます。
覚えている限りでのあらすじは、火星に人が移住した時代はとうに過ぎ、資源を取りつくしたので既に火星に人は住んでいない時代。地球は人が密集しすぎて犯罪者を住まわせるスペースも無い。コンピューターによって犯罪者の判決が下され、死刑や無期懲役となると無人の火星へと送られてしまう。というお話です。いわば未来の島流しですね。
島流しされてから物語が始まるのですが、犯罪者に渡されるのは1つの道具だけ。それはボタンを押すと周りの空気の水蒸気を集めてコップ1杯の水が出てくる銀色の球体型の機械。ただし、ボタンを押すと何千分の1か何万分の1かはわからないが、はずれの1回を引いてしまうと、装置の内部にある小型の爆弾が爆発し、その使用者を木っ端微塵にしてしまいます。
食事はキャンディ状の錠剤を水に溶かすと膨らみ、1日分の栄養素と満腹感が得られるものが支給されています。
火星は地球よりも水蒸気が少ないのですぐに喉が渇いてきます。主人公はボタンを1回押す度に、死ぬかもしれない極限の恐怖と闘いながら喉の渇きと飢えをしのぎます。

小中学生からSF少年だった私は、この物語を読んで素直に面白いと楽しんでいましたが、ここ最近自分の病(マルファン症候群)のことを患者会などで情報を仕入れていくと、この主人公と似た状況なのではないかと思ってしまいます。
最近の医療の進歩により、寿命は60歳ぐらいまで延びたとはいえ(それでも平均寿命より20歳も少ないですが)、30代40代で突然心臓の弁が使い物にならなくなって急死したとか、私も発症した激痛を伴う大動脈解離や、大動脈瘤破裂で急死というマルファン患者の話を聞くと、平均的な人より早く死ぬということと、しかもいつ死ぬかわからない恐怖が常につきまといます。
気にし過ぎている故なのか、たまに背中や胸(鎖骨)のあたりにジンジンするちょっとした痛みを感じ病院に行くと、「そこは心臓じゃないでしょ、大丈夫」と言われる始末でした。
この「いつ死ぬかわからない」恐怖と隣り合わせというのは、結構心労になる場合もあり、気にしてしまうとQOL(Quality Of Life=生活の質)に影響してしまいます。

小説のラストでは(ここからはネタばれになるので読みたい人だけ読んでください)、主人公がある事実に気付きます。
一定確率で爆発するボールで死ぬというのは、何も特別な事ではなく、普通に地球で暮らしている人だって、交通事故や病気で突然死してしまうことがあるじゃないか!と気付き、そこからは開き直ってボールが作動する時に発する機械音が楽しいメロディに聞こえてきて、廃墟にあったお風呂のバスタブに水を溜め始め…。というハッピーエンド(?)で物語が終わります。

私は基本的に悲劇のヒロインを気取るのが嫌いなので、普段は自身が感じている苦悩や生きづらさを人に吐露することは少ないのですが、そもそもブログを始めたのも自身の病気だけでなくALSのように後天性の難病もあり、情報提供であったり啓蒙活動であったりを目的としています。
だから、こういった苦悩を感じている時もあったんだよ、という参考程度に聞いてほしいお話しなのでした。
ぶっちゃけ、苦悩はあったものの、小説の主人公と一緒で、最後は皆いつ死んでしまうかわからないのだから、気にすんなヒャッハー!と考えるようにしています。

 

 ↓収録本です。

ようこそ地球さん (新潮文庫)

ようこそ地球さん (新潮文庫)

  • 作者: 星新一
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1972/06/19
  • メディア: 文庫
  • 購入: 9人 クリック: 86回
  • この商品を含むブログ (65件) を見る
 

 

レイ・クロック。
パワーフルなおっちゃんやったんやなぁ。
ともだちになりたいけど、友達になる自身がナイワ。
すぐ、クビって言われそうな気もする。

レイ・クロックお気に入りの説教をMemo。

マクドナルドにおいて個人の成功物語とは決して教育ではない。
信念だ。


やり遂げろ・・・
この世界で継続ほど価値のあるものはない。

才能は違う・・・
才能があっても失敗している人はたくさんいる。

天才も違う・・・
恵まれなかった天才はことわざになるほどこの世にいる。

教育も違う・・・
世界には教育を受けた落伍者があふれている。

信念と継続だけが全能である。

この本バイブルにしとけば、成功するかな。

成功はゴミ箱の中に レイ・クロック自伝―世界一、億万長者を生んだ男 マクドナルド創業者 (PRESIDENT BOOKS)

成功はゴミ箱の中に レイ・クロック自伝―世界一、億万長者を生んだ男 マクドナルド創業者 (PRESIDENT BOOKS)

  • 作者: レイ・A.クロック,ロバートアンダーソン,野地秩嘉,孫正義,柳井正,Ray Albert Kroc,Robert Anderson,野崎稚恵
  • 出版社/メーカー: プレジデント社
  • 発売日: 2007/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 9人 クリック: 354回
  • この商品を含むブログ (117件) を見る

映画「バケモノの子」感想・口コミ・評価・評判・レビュー・あらすじ・ネタバレ・見どころ、役所広司、染谷将太、広瀬すず、大泉洋、宮崎あおい、細田守監督

 

「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」と

とてもおもしろい映画を作られていた細田守監督。

宮﨑駿監督のあとはこの人・・と言われていますが、たしかに・・という気がします。

 

ただ「面白い」だけではなく、ちょっと切ない部分や

悲しい部分を含んだ話なんですよね。

 

最新作のバケモノの子も公開と同時にかなり人気作になっているようで。

ということで、急いで観に行ってみました。

 

バケモノの子 (角川文庫)

 

 

 

 

※ ネタバレあります ※

 

 

 

あらすじ・ストーリー

www.youtube.com

 

この世界には人間の世界とは別にもうひとつ、バケモノの世界がある。人間界“渋谷”とバケモノ界“渋天街”という交わるはずのないふたつの世界で、ひとりぼっちの少年(声:宮崎あおい)と暴れん坊のバケモノ・熊徹(声:役所広司)はそれぞれ暮らしていた。だがある日、少年はひょんなことからバケモノの世界に迷い込み、熊徹の弟子となって九太という名を授けられる。熊徹は、渋天街で一二を争う最強のバケモノで粗暴な性格、品格のカケラも無い。一方の九太は、9歳のときある事をきっかけに両親と離ればなれになってしまい、どこにも行き場がないため嫌々ながら熊徹の弟子となったのだった。しかしその偶然の出会いが、想像を超えた冒険の始まりであった……。

 

 

感想・口コミ・評価・評判・レビュー・ネタバレ・見どころ

・事前に誰が声優を務めているのかは知らずに観にいきました。なんとなーく、俳優さんがやってるんだっけ?ぐらいの知識で。

で、熊徹の役所広司さんと、九太の染谷将太さんはすぐにわかりました。

ある意味、声だけで誰だかわかるっていうのもその俳優さんが特徴を出すことができる人ってことですごいことなんだろうなと。

 

・で、逆にすごいなと思ったのが、大泉洋さん。エンドロールが流れるまで、大泉さんだとは思いませんでした。いや、さっき言ったこととは逆のことになってしまうんですが、大泉洋さんの出演作はたくさん観ている方なので声も知ってるはずなのに気づかった。でも、とても声優としてうまい、というかあまりにもマッチしてて。多々良の声は普通に声優さんかな?と思ってました。

そういえば大泉洋さんは、レイトン教授のゲームシリーズで声優を担当されていて、他の方よりも経験が豊富なのかもしれません。ジブリ作品にも多数出演されてるみたいですね。

 

・細田守監督の作品って日常にごくごく近いところに存在していて、ただ不思議な世界がそこにある、というようなお話かなと。

この、バケモノの子もそうです。

けっこうリアルな「渋谷」が登場します。

企業名が入った看板等がモロにそのまま出ていて、これってスポンサーになってるの?!と気になるぐらいでした(笑)

地下鉄に乗るシーンもあるんですが、完全に東京メトロ副都心線で、渋谷から明治神宮前まで乗車していました。

日常世界とバケモノの世界はやっぱり全く違うものとして描かれているわけですが・・

この「非日常」の世界がとても魅力的。

ここが、観ていて「楽しい」と思えるところかなと。

非日常を生きる人達は、日常世界の人間たちの敵というわけではなくて、人間とは全く別の道理で別の世界で生きている人たち。

美味しそうなものがあって、楽しそうなイベントがあって・・

街並みも素敵です。

 

・また、「設定」が面白いなと。

バケモノの世界には長である宗師(そうし)というのがいて、その宗師が神格化するにあたり次の宗師を選ぶと。でその宗師を争うのが熊徹と猪王山(いおうぜん)。

なんていうのか、ただバケモノの世界のあらくれものが弟子をとって・・というだけでなく、そこに宗師を争うという設定があって、それがバケモノ界の長で・・というのはけっこうもりだくさんな設定だと思うんですが、これが限られた時間内でちゃんとすんなり入ってくるんですよね。

魅力的な非日常世界で、そこにもいろんな道理があって、と、

なんだか実はけっこうリアルに感じられるんですよね非日常世界が。

 

・宗師の声は津川雅彦さんですが、これも津川さんだ!とすぐわかる(笑)でも、本人があえて津川らしさを強調したような演技で(笑)けっこう面白いなと思いました。

 

・「お話なんだから」と怒られそうではありますが。こどもが観るのにはある意味、「家出推奨アニメ」と思われてしまう可能性もあるのかもとちょっと心配(笑)

知らない人についていっちゃダメだよ、というのにもおもいっきり逆行してますしね。

そういうことも含めて親子で話をして観ることが良いのかもしれないです。

 

・サマーウォーズ、おおかみこどもの雨と雪、そしてバケモノの子と、だんだん現実世界に近い話になってきているなと。現実世界の描写が本当にどんどんリアルになってきてます。反対に、非現実世界の方はどんどん現実離れしてきてるような。

その対比が面白いんですけど、これってだんだん作品作るのが難しくなっていきそうだなーと。次の作品がどういうものになるのか気になります。

 

・熊徹はその存在が消えてしまい(実際には九太の中に取り込まれるんですが)悲しい部分もありますが、明るいラストです。

これも細田守作品の特徴といえるかもしれないですねー。

 

・主題歌はMr.Children「Starting Over(スターティング・オーバー)」

www.youtube.com

 

⇩こちらのCDのアルバムに収録されています。

シングル発売はされていないそうです。

そういえば、ミスチルを追ったドキュメンタリー番組でこの曲をかなりこだわって創っている桜井和寿さんの様子が放送されてました。

REFLECTION{Drip}初回盤

f:id:fistmiura:20160304182723p:plain

こんにちは!山形No,1の女性に優しいほぐし整体・ダイエット・小顔矯正サロン ホロニックです!


前回もご案内した、らくらくダイエットレッスンがスタートしました!

holonic.hatenablog.com


第一回目は「本当の意味のダイエットとは!?」です。 メンズなスタッフ三浦くんが担当でした。 ダイエットとは体重が減ること〜〜〜?


だけではないのです!


このダイエットレッスンで、皆様がさらに美しく健康でハッピーになっていただけるような内容をおしらせしま〜す!

それでは動画をどうぞ↓↓↓↓↓↓





オーストラリアに来て、


かれこれ4ヶ月半がたったかな。



私がオーストラリアに来て、はまった食べ物について。



来た当初は、


マフィン食べまくってたね。


スーパーのwoolworthは夕方になると、
特にマフィンが安くなる。


あとよく食べてたのが、



about lifeってゆうオーガニックのお店があるんだが、


そこのマフィンが美味しい。


ヘルシーなのに


そして安い!!


3ドル。



家遠くなっちゃったし、最近はあまり食べてない。



とゆうか、


甘いもの控えてる。


生理こないから、病院行ったら、

なんとか症候群の可能性が、なきにしもあらずだから、


痩せたらくるかもって、言われたから


ダイエットしようと思ったが、なかなか(笑)


痩せようと思うと痩せないね。



一応、寒天食べてる。


寒天はAGARって言って、

なかなか売ってないと思ったけど、

チャイナスーパーに1ドルで売ってた!



あと、はまってるものは


ナッツやドライフルーツ



スーパーに量り売りで売ってるんだよね!


一食分だったら、1.50ドルくらいで買えるから安い!!



フルーツも量り売りで、よく食べてる。


来た当初はすももが安かったけど、今はりんごが安い。



ナッツバーもはまったなぁ。


ナッツのバーね。


うまい!!



カフェでは抹茶ラテをよく頼む!


よく行くカフェが3つあるんだけど、


それぞれ、よしあしがある。


一つはスタバ


ただスタバはWi-Fiが、全然繋がらないので、あまり利用してない。


二つ目はoliver brown


ここはWi-Fiばっちりだし、コンセントも使えるし、そこそこお手頃で、いい感じ。


ただトイレなさげ、、


三つ目はworld square近くにある、


my sweet memory


ここは、かなり落ち着く。

ただコンセントがない。


 
オーストラリアはめちゃくちゃ、甘いクッキーとかも売ってるけど、


それなりに健康なものも売ってる。


グルテンフリーのお菓子とかパスタとか


低GIのパンとか。


あとシドニーは、本当に多国籍だから


色んな国の食べ物が売ってる。


本場の味が、すぐに食べられるのは、良いことだね。